■ FEATURE(特集)
<大河特集>新島八重ゆかりの品々を展示

 今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」と連動して、東京都墨田区横網の江戸東京博物館で3月12日〜5月6日、「2013年NHK大河ドラマ特別展 八重の桜」が開かれる。

 同展ではドラマと連動して、幕末から明治期の騒乱を伝える歴史資料や和歌、篤志看護婦の正装用帽子など八重ゆかりの品々約200点を展示・紹介。厳しい状況にもへこたれず、戊辰戦争敗戦から立ち上がった会津の人々の姿を通じて、東日本大震災からの復興に向けたメッセージを伝えるとしている。

 より多くの人に楽しんでもらおうと、東京会場のほか5月17日〜7月3日は福島県立博物館(福島県会津若松市城東町)、7月13日〜9月1日は京都文化博物館(京都市中京区三条高倉)でも同展が開催される。

 問い合わせは、江戸東京博物館(電話03−3626−9974)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年01月01日 (火) 9:0