■ L TOPICS(全国の地域情報等)
京都で平安時代の歌会再現する行事

 京都市の城南宮で4月29日、「曲水の宴(うたげ)」が行われる。

 平安時代を中心に宮中で催されていた歌会を再現した行事。

 華やかな平安装束を身に着けた7人の歌人が曲がりくねった小川のほとりに座り、琴の音が響く中で歌題にちなんだ和歌を詠んで短冊にしたため、上流から流されたお神酒をいただく。

 全員が詠み終わると童子が短冊を集め、神職が7首の和歌を朗詠し神様に奉納する。

 問い合わせは、城南宮(電話075−623−0846)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2018年03月28日 (水) 9:3