■ L TOPICS(全国の地域情報等)
愛媛・今治で稲の精霊相手に相撲奉納

 愛媛県今治市の大山祇(おおやまづみ)神社で5月30日、「大山祇神社御田植祭」が行われる。

 豊作を祈って行われ、県の無形民俗文化財にも指定されている祭り。

 目に見えない稲の精霊と真剣に相撲をとる「一人角力(ずもう)」が奉納され、三番勝負で精霊が勝つとその年は豊作になるといわれている。

 また、島内から選ばれた16人の早乙女が白装束に赤いたすき姿で斎田に入り、雅楽に合わせて田植えの儀式を行う。

 問い合わせは、大山祇神社(電話0897−82−0032)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2017年05月11日 (木) 9:5