■ L TOPICS(全国の地域情報等)
兵庫・神戸で飾り馬が参拝する行事

 神戸市の摩耶(まや)山天上寺で3月25日、「摩耶詣(もうで)」が行われる。

 江戸時代から現在まで続く、旧暦2月初午(はつうま)の日に人々が馬を連れて同寺に参拝する風習行事。

 馬の息災を祈願し、花かんざしを馬に飾り、土産に摩耶昆布を持って帰る。

 現在では六甲山牧場から飾り馬を招き、菜の花を供えて柴灯大護摩が執り行われる。同山の春山開きの行事ともされている。

 問い合わせは、摩耶山天上寺(電話078−861−2684)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2017年02月20日 (月) 9:23