■ L TOPICS(全国の地域情報等)
島根・隠岐で馬が参道駆け上がる神事

 島根県隠岐の島町の玉若酢命(たまわかすみこと)神社で6月5日、「御霊会風流(ごれえふりゅう)」が行われる。

 隠岐の三大祭の一つに数えられるもので、飛鳥・奈良時代に始まったとされる神事。

 見どころは、8地区から集まった神馬(しんめ)が同神社鳥居前に集まり、太鼓を合図に細い参道を一気に駆け上がっていく「馬入れ神事」。

 馬に従って一緒に走る若衆「馬付き」らが転倒することも多く、激しい神事に参拝客からは感嘆の声が上がる。

 その後、田植え式や流鏑馬(やぶさめ)などが行われ神事は終了となる。

 問い合わせは、隠岐の島町観光協会(電話08512−2−0787)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2016年05月12日 (木) 9:15