■ L TOPICS(全国の地域情報等)
大阪・古代東アジアとの交流再現する祭り

 大阪市の難波宮(なにわのみや)跡公園で11月1日、「四天王寺ワッソ」が行われる。

 「ワッソ」は現代の朝鮮語で「来た」を意味し、古代東アジアの国際交流をみやびやかに再現した祭り。

 百済や新羅、高句麗などの国々から舟だんじりに乗ってやって来た歴史上の人物と、聖徳太子など日本の偉人たちが交流する様子が再現される。

 韓国伝統舞踏団によるショーやミニ歴史劇などが行われるほか、大阪と韓国の料理が供宴する「まんぷく屋台」なども出店し、多くの観光客でにぎわう。

 問い合わせは、大阪ワッソ文化交流協会(電話06−6371−8703)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年10月21日 (水) 9:55