■ L TOPICS(全国の地域情報等)
山口・防府で足利氏ゆかりの踊り奉納

 山口県防府市の宇佐八幡宮で9月27日、「宇佐八幡宮例大祭(腰輪踊り)」が行われる。

 別名「からんこ踊り」「なもうぜん」などとも呼ばれる「腰輪踊り」を奉納し、豊作や虫よけの祈願をする祭り。

 子どもを中心とした12人が花笠やとさか飾り笠をかぶり、腰には色とりどりの布を着けて華麗に踊る。室町幕府、十代将軍足利義稙(よしたね)が同地に滞在中、戦勝祈願として奉納したことが踊りの始まりとされている。

 問い合わせは、宇佐八幡宮(電話0835−36−1154)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年09月04日 (金) 9:24