■ L TOPICS(全国の地域情報等)
千葉・館山で神輿がもみあう国司祭

 千葉県館山市の鶴谷(つるがや)八幡宮で9月19、20日に「やわたんまち(安房国司祭)」が行われる。

 同神社は昔、安房国(あわのくに)の総社で、国司自ら祭りを催したことから「国司祭」と名付けられた。また、「八幡の祭り」が変化して「やわたんまち」の名で親しまれている。県の無形民俗文化財に指定されている祭り。

 同市と南房総市の神社から神輿(みこし)や山車が集結し、神社周辺は毎年10万人もの人出でにぎわう。

 神輿は左右に揺さぶりながら高々と上げる「もみ」「さし」を繰り返す勇壮な「神輿振」の後、仮宮へと納められる。

 問い合わせは、鶴谷八幡宮(電話0470−22−1258)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年08月19日 (水) 12:7