■ L TOPICS(全国の地域情報等)
長崎・五島で歴史題材にしたねぶた

 長崎県五島市の中心商店街などで10月17〜19日、「福江みなとまつり」が行われる。

 同市最大のまつりで、メーンとなるのは「ねぶた行列」。ねぶたの題材は五島の歴史や民話を題材にしたものが多く、奈良・平安時代に唐へ派遣され、五島を寄港地としていた「遣唐使船」や海賊「倭寇(わこう)」など、迫力あるねぶたが市内を練り歩く。

 ねぶたの運行は午後7時ごろから開始され、「ラッセラー、ラッセラー」という威勢の良い掛け声とともに「はねと」と呼ばれる踊り手が登場し、ねぶたの周りを飛び跳ねながら踊る。

 日中にはパレードや総踊り、炎上太鼓の演奏が披露されるほか、最終日の夜には花火大会も開催され、まつりを盛り上げる。

 問い合わせは、福江商工会議所(電話0959−72−3108)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2014年09月09日 (火) 9:9