■ L TOPICS(全国の地域情報等)
大阪・高津宮で夏の災害除去する祭り

 大阪市の高津宮(こうづぐう)で7月17、18日に「高津宮夏祭」が行われる。

 悪霊を鎮め、夏の災害を除去しようと行われる祭りで、浪速の夏の風物詩となっている。

 当日は境内に自生する「ごさいば」と「氷室(=氷)」が神饌(しんせん)として供えられるほか、「子供神輿(みこし)」の渡御、演芸や落語の奉納なども行われる。

 また、絵馬殿では「だんじり囃子(ばやし)」に合わせて「龍おどり」がにぎやかに行われる。

 このほか、氏子らによるバザーや露店の出店もあり、連日多くの人でにぎわう。

 問い合わせは、高津宮(電話06−6762−1122)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2014年07月10日 (木) 8:59