NEWS

北海道・斜里町でオーロラを再現

 北海道斜里(しゃり)町の知床ウトロ温泉流氷自然公園特設会場で3月12日まで、「知床ファンタジア2014」が開催されている。

 1958(昭和33)年に知床の夜空に現れた本物のオーロラの感動を再現したいという思いから始まったイベント。

 メーンは、期間中毎日午後8時から行われる「オーロラファンタジー」。レーザー光線とダイナミックな音響で、知床の夜空をオーロラのように染め上げる。

 このほか、雪像で作られた流氷神社の設置や、知床流氷太鼓の演奏などの催しが行われ、多くの観光客らが訪れる。

 入場料は小学生以上500円。

 問い合わせは、知床斜里町観光協会(電話0152−22−2125)へ。

Last Update : 2014年02月14日 (金) 9:13


 

Copyright (c) 2005 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2014年02月14日 (金) 9:13