■ L TOPICS(全国の地域情報等)
静岡・浜松で火難はらう舞を奉納

 静岡県浜松市の秋葉山本宮秋葉神社で12月15、16日に「秋葉の火まつり」が行われる。

 標高866bを誇る秋葉山は、古くから火防(かぼう)信仰を集めてきた霊山。同神社は頂上付近に鎮座している。

 祭りでは秘伝の「弓の舞」「剣の舞」「火の舞」の三舞が奉納され、火防などを祈願する。

 「火の舞」では、本殿に奉安されている万年の御神燈(ごしんとう)から火を移したたいまつを神職が上下に振りかざし、人々の火難や水難、諸厄・諸病をはらう祈りを込めて舞い踊る。

 問い合わせは、秋葉山本宮秋葉神社(電話053−985−0111)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年12月12日 (木) 9:3