■ L TOPICS(全国の地域情報等)
山梨・市川三郷で野菜の収穫祝う祭り

 山梨県市川三郷町(みさとちょう)の「みたまの湯」で12月14日、「のっぷい大塚にんじん収穫祭」が行われる。

 「のっぷい」とは石が少なくきめの細かい肥えた土壌を指す方言。この土壌を利用し作られている同町伝統の野菜・大塚にんじんはゴボウのように長く、濃い鮮紅色で甘みが強いのが特徴。収穫時の長さは80aほどになり、通常のニンジンと比べてカロテンやビタミンなどの栄養価が高いとされている。

 同祭は毎年大塚にんじんの収穫時期に行われている。生産農家によるニンジンの直売のほか、品評会や試食コーナー、収穫体験などさまざまなイベントが行われ、多くの来場者でにぎわう。

 問い合わせは、市川三郷町産業振興課(電話055−240−4157)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年12月04日 (水) 8:55