■ L TOPICS(全国の地域情報等)
三重・熊野で神と結びつながる神事

 三重県熊野市の花の窟(いわや)神社で10月2日、「秋季大祭(お綱かけ神事)」が行われる。

 同神社は日本の神々の母・イザナミノミコトの御陵であり、日本最古の神社とされている。社殿はなく、高さ約45bの巨大な岩がご神体となっている。

 大祭では五穀豊穣(ほうじょう)を祈願するとともに神と結びつながり、神の恵みを頂くためとして、舞を奉納した後、約170bの大綱をご神体から境内にある松のご神木に渡す。

 問い合わせは、熊野市観光協会(電話0597-89-0100)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年09月30日 (月) 8:53