■ L TOPICS(全国の地域情報等)
宮城・塩竈で日本三大荒神輿の帆手祭

 宮城県塩竈(しおがま)市の志波彦神社・鹽竈(しおがま)神社で3月10日、「帆手祭」が開かれる。

 同祭は日本三大荒神輿(みこし)の一つとされ、300年前、火防祭として町内の厄よけと繁栄を祈願したことが始まりといわれている。

 重量約1dの神輿を16人の担ぎ手で担ぎ、202段の表参道を駆け下りる勇壮さが見どころ。

 その後、きらびやかに着飾った稚児やみこが行列に加わり、市内を練り歩く。

 問い合わせは、志波彦神社・鹽竈神社(電話022-367-1611)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年03月01日 (金) 9:0