■ L TOPICS(全国の地域情報等)
京都・上賀茂神社で由緒ある野辺遊び

 京都市の上賀茂神社で2月15日、「燃灯(ねんとう)祭」が行われる。

 同祭は、平安時代の貴族が若菜を摘み春の到来を喜んだという野辺遊びを神事化したもの。

 神職らが狩衣姿で小松(新芽の松)を引いてきて、燃灯草と一緒に神前に供えて春の訪れを奉告する。

 この儀式は鎌倉時代の「嘉元年中行事記」にも記載されており、由緒ある祭となっている。

 問い合わせは、上賀茂神社(電話075−781−0011)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年02月06日 (水) 9:2