■ L TOPICS(全国の地域情報等)
京都・北野天満宮でお茶奉納する神事

 京都市の北野天満宮で11月26日、「御茶壺(つぼ)奉献祭」が開かれる。

 1587(天正15)年、同天満宮で豊臣秀吉が催した大規模な茶会「北野大茶湯(だいさのえ)」にちなんだ行事。12月1日に行われる献茶祭に使用する抹茶の原料「碾(てん)茶」を奉納する。

 府内の製茶業者から茶壺に詰めて寄せられた碾茶は、白装束姿の若者らに担がれて本殿へと運ばれる。

 茶壺が本殿に着くと、壺の封を切る「口切式」が行われ、碾茶が神前に供えられる。

 問い合わせは、北野天満宮(電話075−461−0005)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年11月22日 (木) 9:0