■ L TOPICS(全国の地域情報等)
岩手・平泉町で平安絵巻を再現

 岩手県平泉町の中尊寺や毛越寺で5月1〜5日まで、「春の藤原まつり」が開催される。
 
 奥州藤原氏の栄華をしのび、さまざまな行事が行われる。

 まつりのメーンとなるのは3日に開催される「源義経公東下り行列」。義経が兄・頼朝から逃れて平泉にたどり着いたとき、藤原秀衡(ひでひら)や地元民に歓迎されたという故事に倣い、総勢約100人の参加者でその情景を再現する。

 5日には、強力と伝えられる武蔵坊弁慶にちなみ、総重量160`の巨大な餅(もち)を抱えて歩いた距離を競う「弁慶力餅競技大会」が行われる。

 また、毛越寺の浄土庭園では国の重要無形民俗文化財である優雅な「延年の舞」が披露される。

 問い合わせは、平泉観光協会(電話0191-46-2110)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年04月20日 (金) 9:37