■ L TOPICS(全国の地域情報等)
香川・琴平でこんぴら歌舞伎開演

 香川県琴平町のの旧金毘羅大芝居で4月5〜22日まで、「第28回 四国こんぴら歌舞伎大芝居」が公演される。

 同所は現存する中では日本最古の芝居小屋で、別名「金丸座」とも呼ばれている。同公演は年1回行われている春の定期公演。

 公演は午前と午後の部があり、観劇料はいずれもA席13000円、B席10000円、C席7000円。

 公演の成功を祈り、4日には出演者らが人力車に乗って町を練り歩く「お練り」が行われる。役者を間近で見られるとあり、毎年多くの歌舞伎ファンが詰め掛ける。

 問い合わせは、四国こんぴら歌舞伎大芝居事務局(電話0877−75−6714)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年04月04日 (水) 8:56