■ L TOPICS(全国の地域情報等)
群馬・笹森稲荷神社で行列つくる例大祭

 群馬県甘楽町(かんらまち)の笹森稲荷(いなり)神社で3月10、11日に「笹森稲荷神社春季例大祭」が行われる。

 同神社は全長約100bの笹森古墳上につくられた神社。例大祭では普段公開されていない古墳内部を拝観することができる。

 10日午後、神社から神幸祭行列が御旅舎へと出発する。導きの神とされる猿田彦を先頭にみこ、稚児、神輿(みこし)、屋台などが連なり大規模な行列をつくる。翌日、行列が神社へ帰ってくると、約1200年の伝統を持つ太々(だいだい)神楽を奉納する祭事が行われる。

 11日の境内では北関東でも有数といわれる大規模な植木市や露店が開かれ、県内外から多くの人が訪れる。

 問い合わせは、甘楽町振興課(電話0274−74−3131)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年02月23日 (木) 13:57