■ L TOPICS(全国の地域情報等)
島根・松江で怪談ゆかりの地訪ねる

 島根県松江市で2月11日、「松江ゴーストツアー(カラコロコース)」が行われる。

 同ツアーはギリシャ出身の小説家・小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が残した怪談ゆかりの地を訪ねて回るツアー。

 ハーンは新聞記者として来日し、島根県で日本人女性と結婚・帰化して「小泉八雲」と名乗った人物。英語教師として活躍しながら、日本文学を欧米へ紹介する著書を数多く残している。

 ツアーは松江城敷地内の観光案内所を出発点とし、作品に登場する舞台を回りながら地元語り部が参加者らを怪談の世界へと案内する。 

 参加料金は1人1500円。午後5時出発で、所要時間は約2時間半。

 問い合わせは、NPO法人松江ツーリズム研究会(電話0852−23−5470)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年02月01日 (水) 09:27