■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
滋賀・東近江で5千体の石仏供養

 滋賀県東近江市の引接寺(いんじょうじ)で8月22日、「万燈供養」が行われる。

 信者らの手で庭園の奥にある「来迎浄土(らいごうじょうど)」に集められた石仏約5千体を供養する行事。

 この石仏は織田信長によって焼き討ちにあい、その後山野に放置されたままになっていたもの。付近にはまだ数千から数万体の石仏が残っているという。

 供養では腰に大きな土鈴を付けた人々の手で、石仏に明かりをつけていく。すべての石仏に明かりがともると、辺りは幽玄な雰囲気に包まれる。

 問い合わせは、引接寺(電話0749−46−1285)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2018年07月17日 (火) 9:40