■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
沖縄・糸満で海の恵みに感謝し競漕行う

 沖縄県糸満市の糸満漁港中地区で5月29日、「糸満ハーレー」が行われる。

 その昔、豊見城(とみぐすく)城主だった汪応祖(わんおうそ)が中国で見た行事を同地に伝えたものとされ、海の恵みに感謝し大漁と航海の安全を祈願して行われる行事。

 こぎ手10人、かじ取り1人、鉦(かね)打ち1人の計12人がハーレー舟に乗り込み、チーム対抗で競漕(きょうそう)を行う。最後に行われる「アガイスーブ」では2`以上もの距離を競漕し、特に盛り上がりを見せる。

 このほか一般参加もできるアヒル取り競争などもあり、大勢の人が沖縄の早い夏を楽しむことができる。

 問い合わせは、糸満ハーレー行事委員会(電話098−992−2011)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2017年05月05日 (金) 10:00