■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
福島・須賀川で山肌真っ赤に染まる火祭り

 福島県須賀川市の翠ケ丘(みどりがおか)公園内五老山で11月14日、「松明(たいまつ)あかし」が行われる。

 戦国時代、伊達政宗に攻められ無念の死を遂げた須賀川城の侍の霊を慰めるために始まったとされ、400年以上の歴史を持つ祭り。

 長さ10b、重さ3dもある大松明を若者らが担ぎ、市内を練り歩いた後会場へと向かう。山頂では松明太鼓が勇ましく鳴り響く中、そびえ立つ松明に次々と火がともされ、山肌を真っ赤に染め上げる。

 問い合わせは、須賀川観光協会(電話0248−88−9144)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年10月22日 (木) 9:56