■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
石川・能登で勇壮なあばれ祭り

 石川県能登町宇出津(うしつ)地区で7月3、4日に「あばれ祭」が開かれる。

 約340年前、同地域で疫病がはやった際、京都の祇園社から牛頭天王(ごずてんのう)を歓請し祭礼を行ったところ、たちまち収まった。これを喜んだ地元の人が、「キリコ」と呼ばれる奉燈を担いで八坂神社へ詣でたのが同祭の始まりとされている。

 太鼓や笛の音に合わせ、大きいもので高さ7b余りにもなるキリコ約50本や、暴れれば暴れるほど神様が喜ぶとされる「あばれ神輿(みこし)」を担いだ地元住民らが町内を練り歩く。

 夜になると、火の粉が舞う大たいまつの周りを乱舞し、クライマックスでは2基の神輿を海や川、火の中に投げ込んで暴れる。

 問い合わせは、能登町ふるさと振興課(電話0768−62−8532)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年06月02日 (火) 10:2