■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
山形・河北で時代感じるひな人形展示

 山形県河北町のひな市通りや秋葉神社などで4月2、3日に「谷地(やち)ひなまつり」が開催される。

 ひな祭り発祥の地とされる谷地地区で行われる祭り。約500年前から多くの市が立ちにぎわっていた同地でこの時期の市を「節句市」「おひな市」と呼んでいたことから、ひな人形や玩具、節句用の食品などが並ぶ市が再現される。

 地元の各家で代々受け継がれてきた時代びなが一般公開されるほか、鑑賞に訪れた子どもたちには甘酒やひなあられが振る舞われる。

 また、秋葉神社では古いひな人形にひな料理を供え、健康や幸福を願う「ひな供養」の神事なども行われる。

 問い合わせは、河北町観光協会(電話0237−72−3787)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年03月10日 (火) 09:49