■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
京都・下鴨神社で災厄流すひな祭り

 京都市の下鴨神社で3月3日、「流し雛(びな)」が行われる。

 災厄を人形に託して川に流すことで災厄をはらうという風習から始まったとされる行事。

 公募で選ばれた結婚前の男女が十二単や束帯に身を包み、桟俵(さんだわら)に乗せた和紙製の人形を境内の御手洗川に流す。

 このほか、お雛さまとお内裏さまの記念撮影や一般の人の雛流しなどが行われる。また、先着100人には流し雛がプレゼントされる。

 問い合わせは、下鴨神社(電話075−781−0010)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2015年02月16日 (月) 9:28