■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
山口・防府で勇壮な裸坊の荒祭り

 山口県防府市の防府天満宮で11月22、23日に「御神幸祭」が行われる。

 西日本屈指の荒祭りとして知られ、「裸坊祭」とも呼ばれる。元々は同天満宮の祭神・菅原道真を太宰府へ送り出した当時の様子をしのぶものだったが、現在は勇壮な荒祭りとして受け継がれている。

 寒空の下、白装束姿の「裸坊」と呼ばれる男たち約5千人が道真公の魂を運ぶ「御網代(おあじろ)」を引き、勇ましい掛け声と共に御旅所まで練り歩く。

 問い合わせは、防府天満宮(電話0835−23−7700)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2014年11月11日 (火) 9:9