■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
岡山・笠岡で千歳楽7基が集う祭

 岡山県笠岡市の神島(こうのしま)自在天神で9月20、21日に「神島天神祭」が行われる。

 同島はかつて笠岡港より南約12`の瀬戸内海国立公園笠岡諸島に属し、中でも最大の面積を持つ島であったが、1990(平成2)年の干拓工事により、本土と陸続きになった。

 同祭は神島天神社で行われる秋の例祭で、神輿(みこし)の巡行にお供する太鼓台「千歳楽(せんざいろく)」が7地区から集結する。

 千歳楽が集まる際、一部の地区は大漁旗などで飾られた船による「お渡り」を行う。氏子たちは「チョーサヤ!」と勇ましい掛け声を上げながら上陸し、全地区の千歳楽がそろうと社内を一斉に練り歩く「総担ぎ」が行われる。

 問い合わせは、笠岡市観光連盟(電話0865−69−2147)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2014年09月08日 (月) 09:08