NEWS

宮城・岩沼で春の訪れ告げる伝統行事

 宮城県岩沼市の竹駒神社で3月12〜18日、「初午大祭」が行われる。

 日本三稲荷の一つともいわれている同神社最大の祭り。商売繁盛や家内安全を願って執り行われ、同地方に春の訪れを告げる風物詩となっている。

 見どころは17日に行われる神輿(みこし)渡御と竹駒奴(やっこ)の行列。そろいのはんてんに身を包んだ竹駒奴が勇壮な掛け声を発しながら練り歩くほか、毛槍(けやり)を投げ受ける妙技を披露する。

 行列には華やかに着飾った稚児やみこ、騎馬なども続き、祭りににぎわいを添える。

 問い合わせは、竹駒神社(電話0223−22−2101)へ。

Last Update : 2014年02月27日 (木) 09:10


 

Copyright (c) 2005 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2014年02月27日 (木) 09:10