■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
鳥取砂丘の夜をロマンチックに演出

 鳥取市の鳥取砂丘で12月7日まで、「鳥取砂丘イリュージョン]T第1期」が開催されている。
 同イベントは山陰最大とされるイルミネーション。今年で11回目の開催となり、メーンテーマは「10万年のキセキ〜軌跡×奇跡〜」。

 壮大な鳥取砂丘を背景に、20万球以上の光がともされる。ツリーやアーチ状のイルミネーションのほか、通称「馬の骨」と呼ばれる砂丘の丘陵部分がライトアップされ、浮かび上がる砂丘の陰影を楽しむことができる。地元学生らの合唱やアーティストによるパフォーマンスイベントなども開催される。

 鳥取砂丘は、南北2・4`、東西16`に広がる観光砂丘。日本三大砂丘の一つであり、1955(昭和30)年に国の天然記念物に指定されている。

 問い合わせは、新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会(電話0857−24−1638)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年12月03日 (火) 09:00