■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
石川・能登でもちをけなす祭り

 石川県能登町の菅原神社で11月7日、「いどり祭り」が開かれる。

 同地区の方言で「いどる」とは「難癖を付ける」という意味。

 同祭りでは、2組の当番が持参した小もちと1・2bの大鏡もちの形や質に参列者が難癖を付け、当番が弁解する。その後神主が仲裁に入り、神事は終了となる。

 もちをけなし合うことで来年が豊作になり、さらに良いもちができることを祈る収穫祭の一種だとされている。

 問い合わせは、菅原神社(電話0768-67-1603)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年11月05日 (火) 9:2