■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
茨城・龍ケ崎で雨祈願する撞舞

 茨城県龍ケ崎市の撞舞(つくまい)通りで7月28日、「撞舞」が開かれる。

 同市にある八坂神社の祇園祭の最終日に行われ、雨ごい、五穀豊穣(ほうじょう)、無病息災を祈願する神事。500年の伝統を持つといわれている。

 アマガエルの面を着けた舞男が、高さ14bの柱の上で逆立ちや綱渡りなどの曲芸を見せる。また、東西南北に矢を放ち、この矢を拾った人は一年間災厄から逃れられるとされている。

 1999(平成11)年に選択無形民俗文化財に選ばれ、2010(平成22)年に県の無形民俗文化財に指定されている。

 問い合わせは、龍ケ崎市まちづくり推進課(電話0297-60-1553)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年07月25日 (木) 9:0