■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
大阪・天満宮で疫病の精霊鎮める神事

 大阪市の大阪天満宮で4月24、25日に「鎮花(ちんか)祭」が行われる。

 古代では散る花に乗って疫病の精霊が飛散すると考えられていた。同祭は「はなしづめのまつり」ともいわれ、疫病の流行するこの時期に霊を鎮め心身の健全を祈願する。

 本殿で行われる神事のほか、神楽や雅楽の奉納、剣道なぎなたの演舞、紅白試合などさまざまな催しが行われる。

 問い合わせは、大阪天満宮(電話06-6353-0025)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年04月18日 (木) 09:09