■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
静岡・修善寺温泉で春の風物詩

 静岡県伊豆市の修善寺温泉街で4月21日、「湯汲(く)み式 」が行われる。

 1200年前、同温泉発祥の原点である「とっこの湯」を発見した弘法大師と温泉への感謝祭。

 僧侶がくむ「とっこの湯」をそろいの着物姿の湯くみ娘が湯おけに受け、露払いや稚児などと共に温泉街をパレード。その後、修禅寺本堂の弘法大師霊前に献湯する。

 同行事は温泉街の春の風物詩として親しまれ、「春のお弘法さん」と呼ばれている修禅寺の春季弘法忌の一環。

 問い合わせは、伊豆市観光協会修善寺支部(電話0558-72-2501)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年04月16日 (火) 9:2