■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
島根・津和野の歴史ある馬場で流鏑馬

 島根県津和野町の鷲原八幡宮で4月14日、「鷲原八幡宮大祭 流鏑馬(やぶさめ)神事」が行われる。

 同神社は鎌倉時代、津和野城の守護神として城山のふもとに建てられたとされる八幡宮。国の重要文化財にも指定されている。

 流鏑馬神事の会場となる、全長270bの馬場は鎌倉鶴岡八幡宮の馬場を模して作られており、日本で唯一原型を残すとされる横馬場形式。

 当日は古式豊かな小笠原流で、狩衣に身を包んだ射手が疾走する馬を駆り、3つの的を狙う。

 問い合わせは、津和野町商工観光課(電話0856-72-0652)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年04月12日 (金) 9:5