■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
山形・鶴岡で豊漁祈る鼠ケ関神輿流し

 山形県鶴岡市の厳島神社で4月15日に「鼠ケ関神輿(ねずがせきみこし)流し」が行われる。

 豊漁と豊穣(ほうじょう)を祈願する同神社の例祭。

 午前9時ごろから白装束の若者たちが祭り太鼓や笛に合わせて神輿を担ぎ、お神酒をいただきながら氏子の家々を練り歩く。

 鼠ケ関川に辿り着くと、神輿を担いだまま川へ入り、互いに水を掛け合う。

 水の掛け合いは単に洗い清めるためだけでなく、神の霊力を強めるための呪術(じゅじゅつ)の一種といわれている。

 問い合わせは、鼠ヶ関自治会(電話0235-44-2112)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年04月08日 (月) 9:3