■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
熊本・四山神社で珍しい風習残る大祭

 熊本県荒尾市の四山(よつやま)神社で2月13日、「四山神社春季大祭」が行われる。

 同神社は「虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)」が降臨したという伝説を持つ四ツ山古墳が社殿内にあり、「こくんぞさん」の名で親しまれている。

 大祭では参拝者が神社からさい銭を借り、翌年倍にして返す「福授け」という珍しい風習が行われるほか、境内や参道には多くの露店が立ち並ぶ。

 露店では「いっさいの悪をはじき去る」という縁起物の郷土玩具「はじき猿」などが売られ、祭りには欠かせないものとなっている。

 問い合わせは、四山神社(電話0968−62−1390)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2013年02月07日 (木) 9:3