■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
茨城・笠間稲荷神社で御火焚串炎上祭

 茨城県笠間市の笠間稲荷神社で12月21日、「御火焚串炎上祭(おたきぐしえんじょうさい)」が開かれる。

 同神社の祭神・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)は食物や命の根の神として信仰を集めており、古来より神聖なものとされてきた火とは不可分の関係にあるという。同祭は毎年冬至の日に開催されている。

 焚き上げて供える御火焚串は、木製の板に参拝者自身が住所、氏名、願い事などを記入し神前に奉納したもの。火の霊力によって罪や汚れをはらうとされ、願意成就や除災招福を祈願する。

 問い合わせは、笠間稲荷神社(電話0296-73-0001)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年12月18日 (火) 9:0