■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
大阪・石津太神社で勇壮な火渡り神事

 大阪府堺市の石津太(いわつた)神社で12月14日、「やっさいほっさい」が行われる。

 その昔、同神社にえびす様が漂着した際、地元の漁師たちが108束のまきを燃やして暖めたという伝説にちなんで行われる祭り。

 当日は神前で108束の芝がたかれ、まわしを締めた男らがえびす様に扮(ふん)した神人を担ぎ、燃え盛る火の中を「やっさいほっさい」の掛け声とともに渡る。この芝の燃え残りを持ち帰ると、厄除けのまじないになるといわれている。

 問い合わせは、石津太神社(電話072−241−5640)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年12月12日 (水) 9:0