■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
埼玉・秩父で子ども中心の天狗まつり

 埼玉県秩父市荒川白久の原地区内で11月19日、「原の天狗(てんぐ)まつり」が開かれる。
 
 山の神である天狗に1年の安泰を祈願する祭り。11月に入ると子どもたちが中心となって天狗小屋を作り、小屋の高い所には天狗の枕(腰掛け)と称する依代(よりしろ)を付ける。

 祭り当日は中学生の大将の指揮の下、天狗の祠(ほこら)に詣でた後小屋の中で遊び、夕食後小屋に火を付ける。

 かつては同市内の25カ所で同様の火祭りが行われていたが徐々に減っていき、現在は同地区だけとなっている。

 問い合わせは、秩父市荒川総合支所(電話0494-54-2114)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年11月13日 (火) 9:0