■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
長崎・グラバー園を春の草花が彩る

 長崎市のグラバー園で6月30日まで、「ながさき南山手・グラバー園 春爛漫(らんまん)フェスティバル」が開催されている。

 同園は幕末から明治時代の洋館などが集められた観光施設。

 日本最古といわれるモッコウバラをはじめ、50種類以上のバラや春の草花が園内を彩る「ローズ&フラワーガーデン」などが行われている。

 このほか、レトロな衣装を着て写真撮影や園内散策ができる「レトロ写真館」やガイドが案内する園内ツアーなど、さまざまなイベントも同時開催されている。

 入園料は一般600円、高校生300円、小中学生180円。

 問い合わせは、グラバー園(電話095−822−8223)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年06月11日 (月) 9:2