■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
大阪・港の発展支えた鉄道紹介

 大阪市のなにわの海の時空館で、4月8日まで「海をめざした鉄道〜なにわの海の鉄道もけい展〜」が行われている。

 同展覧会では1903(明治36)年の路面電車「市電築港線」敷設から、81(昭和56)年の鉄道「ニュートラム」開通までの鉄道の歴史を紹介。大阪港の発展と絡めて写真や資料を展示する。
 
 期間中、ミニ地下鉄乗車体験や鉄道模型の展示・運転体験、クイズラリーなど多彩なイベントが行われている。

 料金は、大人(高校生以上)600円、中学生以下無料。

 問い合わせは、なにわの海の時空館(電話06-4703-2900)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年04月03日 (火) 9:1