■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
長崎・西海でカピバラの入浴観察

 長崎県西海市の長崎バイオパークで、2月29日まで「カピバラの露天風呂」が行われている。

 カピバラは、南米のアマゾン川流域など温暖な水辺に生息する世界最大のネズミ。

 同イベントは、カピバラが露天風呂につかっている姿が楽しめる冬の風物詩。泳ぎが得意なカピバラたちが、石造りの同風呂に入ったり、なかには打たせ湯に頭を打たれている様子を見ることができる。

 また、同パークのカピバラ展示場は、客のエリアとカピバラのエリアに境がなく、同風呂はその中にあるので、近くで見て自由に触ることもできる。さらにエサをあげることも可能(有料)。

 料金は、大人1600円、中高生1000円、小学生から3歳700円。

 問い合わせは、長崎バイオパーク(電話0959-27-1090)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2012年02月06日 (月) 13:30