■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
山梨・甲州で秋の恵みに感謝するまつり

 山梨県甲州市の勝沼中央公園広場で10月1日、「第58回甲州市かつぬまぶどうまつり」が開催される。
 
 ぶどうの産地として知られる勝沼は、日本初のワイン製造地でもあり、同町内では30社以上の醸造会社が全国生産量のおよそ25%に相当するワインを生産している。

 同祭りでは、秋の収穫の喜びと先人への感謝を地域住民や観光客で分かち合う。当日は新鮮なぶどうやワインの無料サービスがあるほか、出店やステージでのイベントを楽しむことができる。また、夜は柏尾(かしお)山で鳥居の形に積まれた護摩木(ごまぎ)を聖火で燃やす「鳥居焼き」が行われ、祭りのクライマックスを飾る。
 
 問い合わせは、甲州市役所観光交流化(電話0553−32−1000)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2011年09月28日 (水) 9:17