■ E TOPICS(全国の行事、観光情報)
大阪・百舌鳥八幡宮で秋の名月楽しむ

 大阪府堺市の百舌鳥(もず)八幡宮で「月見祭」が、9月10、11日に行われる。

 同祭りは仲秋の名月に当たる旧暦8月15日にかけて行われるため月見祭と呼ばれ、古くより堺、泉州の人々に親しまれてきた。稲の成熟期を迎え豊作を祈るための祭りと、八幡宮に伝わる放生会(ほうじょうえ)と、満月を祝う風習とが習合して神社の例祭となったもので、300年以上の伝統があるといわれている。

 近年はふとん太鼓で「べぇら べぇら べらしょっしょい」の掛け声とともに、同太鼓が宮入、宮出する時が見どころ。

 問い合わせは、百舌鳥八幡宮(電話072-252-1089)へ。


 

Copyright (c) 内外総合通信社 Naigai Sougou Press All Rights Reserved / Update : 2011年09月02日 (金) 9:13